So-net無料ブログ作成
検索選択

冒険日和

今週の火曜の話です。

20100223_1.jpg


この日は2月とは思えないポカポカ陽気でした。
こんな日には,ふとエポのお散歩スイッチが入ったりします。
この日もエポは「今日は冒険日和だ」と勝手に決めたらしいのでした。


20100223_2.jpg
ぼうけんのたびにしゅっぱつするのである!


いつもの散歩コースからはずれてどんどん先に進み,
そろそろ右に曲がるのかと思うと左に曲がり,
入ったことのない路地ばかり選んで進軍は続きます。

 「隊長,そっちは家と逆の方向であります。」
 「隊長,そろそろ家に帰りませんか?」

こんなときは,リードにぶらさがった下級兵がいくら訴えても耳を貸しません。

やがて高速道路に突き当たり,引き返すかと思いきや高速の下をくぐって,さらに進むと言います。

 「隊長,それ以上行くと隣の区になっちまいます。」

ここでしばらく押し問答したのち,隊長は舌打ちとともに高速に沿って進む道を選択しました。
でも,相変わらず家とは反対の南南東に進路を取ります。
やけっぱちで従う下級兵。

20100223_3.jpg


高速沿いの騒々しい道を歩くうちに,隊長にはある考えがひらめいたようでした。
下級兵が隊長の企みに気付いたのは,隊長がきょろきょろと通りを見渡し,
通り沿いにあるカフェの入り口に突進しようとしたからでした。

 「隊長,そこはドッグカフェじゃないであります。」

そこからさらに進み続け,
やっと隊長はお目当てのドッグカフェを発見したのでした。

20100223_4.jpg
たしか,ここだったような・・・


ここはずっと前に一度だけ来たことのあるドッグカフェです。
ちなみにそのとき隊長は,初めての場所と他の犬客にびびり,
せっかく注文したワンメニューに一口も手をつけないという醜態を演じたのですが,
それでも店の場所はうろ覚えに覚えていたらしいです。

20100223_5.jpg
「隊長!本日定休日であります!!」「なにっ!!」


20100223_6.jpg
ぶぜんとする隊長。


結局,ここからまた延々と歩いて家に帰り,
2時間半に渡るお散歩行軍はやっと終わったのでした。

nice!(0)  コメント(4) 

綿雪

20100218_1.jpg
夜の間に雪が降っていました。綿のような軽い雪。



20100218_2.jpg
さいきん,よくゆきがふるねー


雨の日はいつも散歩を嫌がるエポですが,
夜中から降っていた雪はそろそろ止みかけていて,
エポは足が濡れるのもかまわず,機嫌よくお散歩してました。


20100218_3.jpg
あめはきらいだけど,ゆきはおもしろいね。


この前のこと。

法事喪服を着た後,喪服のスカートのすそが少しほどけかかって
すそから糸が5センチほど垂れ下がっているのに気がつきました。
「クリーニングに出す前に直さなきゃ」と思いつつハンガーにかけておいたのですが・・・

リビングお茶を飲んでいたら,エポがハンガーの前で
上を見上げて口をもぐもぐさせているのが見えました。
なにしてんのかなぁ?と思いながらぼんやりながめていたら,
エポはもぐもぐしながら,そのままずりずりと後ろに下がり始めました。

奴がハンガーから1mほど下がったところで,やっと
奴がくわえているのが例の糸の先だと気づいてハンガーにダッシュしましたが,
スカートのすそはもうすっかりほどけきっておりましたとさ。

やらなきゃいけない仕事を先延ばしにするのはやめましょうという教訓になりました。

20100218_4.jpg


nice!(0)  コメント(4) 

脱臼ふたたび

先日,エポのひざが,またはずれました。

20100206_1.jpg

雪溶けでぬかるんだ地面の上で
タロウくんとごきげんに乱闘していたときです。
急に「キャァーーン!キャウゥーーーン!!」
と断末魔のような叫び声をあげたので一同びっくり。
慌てて近寄ると,右後ろ足をあげたまま,しっぽをぺたんと下げていました。

さてはまた脱臼したな,とすぐ分かったので,
泥だらけのエポ=11kgをえっこらしょと抱え上げ,
そこからうちまで,休み休み,なんとか歩いて帰りました。

家につくとエポは,ややぎこちないものの,歩けるようになっていました。
自転車病院に連れて行って診てもらったら,ひざは元通りの状態で,
ひねったときに一瞬はずれたのだろうということでした。

もともと,エポの後ろ足は両方ともひざの関節がゆるくてはずれやすいそうです。
1年半ほど前にも1度,右後ろのひざがはずれたことがあり,
激しい運動や無理な走り方はしないように,と言われていたのですが・・・

 そう言われてもねぇ・・・


20100206_2.jpg
しょぼ~ん


病院で飲み薬を頂き,『2~3日は散歩を控えめに』と言われましたが,
次の日にはもうすっかり元気で,走らせないようにするのが大変なくらいでした。


エポが悲鳴を上げたとき,
一緒に遊んでいたタロウくんはすっかりオロオロしてしまい,
私に抱えられて帰っていくエポを,しょんぼりと見送ってくれました。
すぐ近くにあるモモちゃんのお家からは,
エポの声を聞きつけたモモちゃんが「ワオォォーン!ワオォォーン!」と
心配そうに遠吠えするのが聞こえてきました。

みんなにも心配かけちゃったね,ごめんね。


nice!(0)  コメント(12) 

薄雪

20100202_1.jpg
東京にうっすら雪が積もりました。



ゆうべから降り始めた雪が夜中に積もって,
今朝になってもほんの数センチだけ,残っていました。
積もるのは久しぶりじゃないかな?

エポは,ゆうべは案の定,散歩を拒否。
降りしきる雪を見て「冗談じゃない」という顔をして即Uターンでした。

今朝は晴れていたので,足元の雪を嫌がるふうもなく散歩に出発。


20100202_2.jpg
梅模様つけまくり。


道の上の雪はほとんど溶けていて,日陰や端のほうに残っているだけでした。
普段は足が濡れるのを嫌うエポも,雪はなんだか楽しいらしく,
少し残った雪の上を珍しそうに歩き回っていました。


20100202_3.jpg
うーん,だれかこないかな・・・


雪の上のひとり遊びに飽きてきたころ,散歩中のコロちゃんと遭遇。

20100202_4.jpg
コロちゃんと再びハッスル


裸足で雪遊びなんて,人間ならあっという間にしもやけになりそうですが,
ワンコの肉球は丈夫なのかな?
2匹で飛び跳ねたり,雪がたっぷり載っている植込みにわざと突っ込んでみたり
わずかな都会の雪を楽しんだようでした。
お互い,体がどろどろにならないうちに退散。


20100202_6.jpg
ハトが雪解け水で水浴びしていました。うわー,見てるだけで寒いぃ!



20100202_5_.jpg
ゆきもいいけど,やっぱり,ウチでぬくぬくするのがいちばん[るんるん]


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。